~move【動き】~


move
~手の動きでつくる、黒板アート~




思考と合わせて、チョークを使った手の動き~move~の紹介です。




1.グラデーションテクニック(強弱)


力のいれ加減で、チョークの濃さを調整するテクニックです。
レッスンでは、このうような応用テクニックもやっていきます。

ひねりと強弱を組み合わせると、どんな表現ができるのか?






2.ブラーテクニック(ぼかす)



チョークを、ぼかすテクニックです。




写真上部の「雲」などを表現するのが、ブラーテクニックです。







3.イレイザーテクニック(消す)



こんな道具で、白いチョークを消していきます。


このテクニックは、


ニューヨークの、「ビル」を描くときに使うテクニックです。







4.チョークテクニック(道具形状)




表現方法に合わせて、様々なチョークの形状を利用します。












レッスンでは、このような動きのテクニックを使ってやっていきます♪









0コメント

  • 1000 / 1000